2010 ブラックプール ダンスフェスティバル

 

 

2010.05.29    現地速報・ コングレスのテーマは、「IMPACT」

 
 

コングレス1日目 10:00〜16:30。

1時間前から行列して、前から2列目の入場券(2日間で90ポンド)をget。

9人の世界チャンピオンやファイナリストのレクチュアーで、各30分ずつ、すべて英語。

みんな有名人だそうだが、私は知らない人ばかり。わからないまま、私なりに、まとめてみた。

テーマの IMPACT=気づき、衝撃、説明、注意点、重要性、視点など、どれにも当てはまらない。

名前も、タイトルも、発音がわからないので、アルファベットのままです。

私が、感じたことだけのメモです。



BALLROOM DANCERS FEDERATION ANNUAL CONGRESS

THEME-IMPACT  Winter Gardens,Biackpool 29th May 2010

 


Roberta Villa & Morena Colagreco 「 Tango Impact」

  タンゴ 重心を低いまま、ホールドのまま、流れるように、水平に移動する。
  何回も、踊ってみせるが、軸はぶれていない。

Nicola Nordin  「 A Dynamic Point of View」

  ルンバ デモ3組が、タメをつくり方、メリハリのつけかたを、紹介。
  インナーマッスル(多分、中の筋肉という意味かな)の上手な使い方を実演。
  オポジション(反発、相反するもの)を意識する。

Franco Formica & Oxana Lebedew  「 Samba Impact」

  サンバ テクニックとサウンドが、 Impactだと言っていた。
   重心移動の実演には、スタンディングオベーションがおきていた。

Andrew sinkinson  「 A Purist Approach」

  ステップの間の取り方、顔の返し方を、スロー、タンゴ、クイックで、くりかえし説明していた。

Donnie Burns & Gaynor Fairweather  「The Perfect Match」

  ルンバ ムーブメントは、流れを止めることなく、連続する。
  愛の表現を意識する。

Greg Smith 「Viennse Waltz-The Forgotten Dancing」

  ウインナーワルツ ミュージックとムーブメントが、Impact。
  アルナス&カチューシャ組が、デモをしていた。

Gary McDonald  「 I'm Lovin' It'」  

   Impactはムーブメントで、ダイナミックな踊りをと繰り返していた。
   同じカウントで、タンゴ、チャチャを、2組同時に、踊っていた。

Massimo Giorgiani  「The Magic in Dancing」

   Impactとは、ソール(霊魂、魂)であり、フィーリングだ。
  表現力を磨け。リーダーは自信をもて。パートナーはリーダーを信じろ。

The Lorraine  「 A Master Class WITH 'THE LORRAINE'」

  ルンバの Impactは、ハート。ボディで表現する。コネクションの重要性を、強調していた。
  適度な距離とハリ、スイング。72歳でも、軸がぶれない回転を、何回も繰り返していた。

 

 

夜は、ブラックプール市長主催の歓迎レセプションに、ツアーのメンバーと、正装して出かけた。

和服のワイフは、外人から話しかけられたり、写真を一緒にとせがまれたりして、ご満悦の様子。

旅行カバンに詰め込んだ、重さ17.8`の甲斐があったようだ。

ちなみに、私は、ノートパソコンを入れても、14.2`。

 

 

TOPに戻る   ブラックプールTOPに戻る