2010 ブラックプール ダンスフェスティバル

 

2010.05.27     現地速報・18時間かかって、ようやくブラックプールに着きました

 

成田国際空港をBA006便で10:55出発、。ロンドン・ヒースロー空港着が現地時間14:50。

4時間で着いたみたいですが、時差8時間をプラスして、実際は12時間。

心配していたアイルランドの噴火は小康状態でしたが、別の問題が発生していました。

たまたま英国航空がストライキ中で、ロンドン・ヒースロー空港からバスでロンドン・ガトウィック空港

へ移動。乗り継いでマンチェスターへ。そして、バスでブラックプールに着いたのが、21:00すぎ。

合計18時間でした。夜9時でも、空は明るい。

そして、体内時間は、翌朝の5:00。徹マン明けの状態と同じ。

 

本日のウッカリ@ 成田国際空港第1ターミナルについて、国際線搭乗口、集合場所

の4階へ行こうとエレベーターに乗って4を押して、ドアは閉まるが動かない、「故障!?」

バスで着いたところが、4階だったと気づくまで、1分以上かかりました。

本日のウッカリA 機内持ち込みカバンが、透視カメラにひっかかりました。「尖ったものがあるから

出せ」と言う。身に覚えがない。「この位置にある」としつこい。仕方なく開けると、ミニ旅行セットの

ナイフだった。10年以上前に、友人からのプレゼントで、今まで、預け荷物に入れていて、

機内持ち込みは、初めてだった。結局没収されてしまった。ア〜ァ。

 

本日のビックリ@ ロンドン・ガトウィック空港で、セキュリティの厳しさにビックリ。

入り口で、係員が、透明のビニール袋を持って立っていた。

ペットボトルの飲み物ならわかるが、目薬や、口紅まで入れろと言う。

口紅は溶けると、液体になるからだとか。

本日のビックリA 男には、普通のベルトもはずせと言うし、ジャッケトも脱げと言う。

女性には、ヒールの靴まで脱げといっていた。

本日のビックリB 我々の40人が第1陣で、あと、2陣、3陣と続き、単独も含めて、合計124人。

ダンス暦20年、ツアー暦15年の堀ノ内さん、小泉さん、秋元さん、樽井さんの4人を配置して、

日新航空サービスの、力の入れ方が違うなと感じた。

 

本日のビックリC 集合時間の30分前に行くと、すでに、30人くらいの行列が、3列あった。

ひとつは「魅惑のスペイン」、真ん中に「8日間のフランス」で、まさに「休め」の状態で並んでいた。

3列目は、整列して、「気をつけ」状態。どこか規律のある、一定の団体かなと思っていた。

出発2時間前の集合の30分前なのに、まさかだった。ダンス人間の真髄を見た気がした。

姿勢が、まるで違っていた。

 

 

TOPに戻る   ブラックプールTOPに戻る